この記事は広告・プロモーションを含んでいます。

ジュエルライブ

更新日:2023/7/13
投稿日:2022/8/24
ジュエルライブは国内大手のライブチャットサイトです。
初回登録の方は100円クレジット決済で1,500ptがゲットできます(通常は1,100円で1,000ポイントなので、いかにお得かが分かります)。

さらに電話番号を登録すれば追加で1,500ポイントがゲットでき、初回登録&電話番号も登録すれば合計3,000ポイントを獲得できます。
電話番号登録については既に会員登録済の方も可能です。

これだけポイントをもらえればかなりいろんな遊び方ができるのでおすすめです。

クーポンorキャンペーン

  • 【特典1】100円決済で1,500ptをゲットできます(クレジット決済が条件です)
  • 【特典2】電話番号の登録で1,500ptをゲットできます(特典1と特典2で合計3,000ポイントゲットが可能!)

ジュエルライブで遊んでみよう♪

まずは登録

PC画面から説明していきます。
登録ですが画面左側、下のボタンから行います。①ID②パスワード③メールアドレスの3つのみで完了します。

これだけの登録なら0ptからのスタートとなりますが、初回なら100円で1,500ptを購入できるので非常にお得です(但しクレジットカード決済に限る)。
さらに電話番号を登録すれば、追加で1,500ptを無料でゲットできるのでこちらも行っておくことをおすすめします。
ジュエルライブに割引クーポンはありませんが、↑の方法のどちらも行えば合計で3,000ptをゲットできるのでおすすめです。

電話番号登録は抵抗のある方もいると思いますが、ジュエルライブから電話がかかってくることはないですし(HPにもそう明記されている)、管理人も実際かかってきたことはありません(なぜ電話番号を登録させたがるのかというと、不正利用の防止です)。

登録はこれだけで完了です。

なお、電話番号登録で1500ptをゲットすれば、クレジットカード登録を行うことなく遊ぶこともできます。
DXLIVE(DTI系列)は無料登録でもクレジットカード情報の登録が必須でしたが、その辺に抵抗がある方はDXLIVEよりジュエルライブの方が合っているかもしれません。

ただDXLIVEは海外配信のため局部モロがありますが、ジュエルライブは国内配信のため局部モロはありません(おっぱいはあり)。

遊んでみよう

簡単な使い方

無料登録が完了すれば、HOME画面に女の子がたくさん表示されているはずです。
DXLIVEなどのDTI系列のチャットサイトを使ったことがある方ならわかると思いますが、それらとはちょっと違って、かなり日本人が好みそうな画面だなと感じるはずです。
国内運営のいいところですね。

ここでは知っておきたい簡単な使い方をご紹介。

まずこんな感じで女の子ごとのセルが並んでます。黄色が待機中でピンクがチャット中、左上の数字が現在の参加人数というのだけはひとまず覚えておいた方がいいです。

DXLIVEなら女性のサムネをクリックした途端課金(ポイント消費)が始まるだまし討ち的な仕様がありましたが、ジュエルライブにそれはないので心配不要です。

ジュエルライブでは女性のサムネをクリックするとまずはプロフィールページに移動します。
ここで気に入ったなら、右側にあるチャットorウォッチをクリックすれば別ウインドウが立ち上がり、課金(ポイント消費)が開始されます。

チャットorウォッチでの消費ポイント数は、どちらも1分で150ptです。
DXLIVEなどのDTI系列は30秒でポイントが消費されていきましたが(公式HPには1分ごとの消費ポイント数が表記されている)、ジュエルライブでは1分でカウントされます。
5秒でも150pt消費、55秒でも150pt消費です。

DXLIVEと比べると「別ウインドウで立ち上がり→通信中→表示」が、ジュエルライブでは割とすぐに立ち上がる印象です。
これも国内配信のメリットです。

チャットとウォッチの違い

ジュエルライブには女の子とのやり取り方法で次の4つがあります。以上の4つは全て女の子との双方向が可能です(といってもこちら側の設備状況にもよりますが)。

チャットとウォッチの違いは、この4つのそれぞれの可・不可の違いです。
公式HPにある次の図が分かりやすいですが、言ってしまえばウォッチは「ひそひそ」しかできないということです。一番最初に入室した男性のみが女の子と音声でやりとりできます。
他の男性は音声でやりとりできず、女の子に何か伝えたいときは文字をタイプすることになります。
または「ひそひそ」も使えますが、「ひそひそ」は1送信あたり100ptを消費します。

1番最初に入室した男性が退室すると、2番目に入室した男性が音声でやりとりできるようになる、という感じです。
チャットで入室すればこの列に並ぶことになり、ウォッチの場合は列に並ぶことはありません。

チャットもウォッチもどちらも消費ポイントは同じですので(150pt/分)、特にマイクやカメラを使いたい方はチャットで入室する方が楽しいです。

局部モロにこだわらないなら、ジュエルライブは楽しい

日本国内でアダルトチャットを楽しむ場合、DXLIVEをはじめとする「DTI系列」か、ジュエルライブ系列(ジュエルライブ、マダムライブなど)のどちらかとなるでしょう。

最も大きな違いは局部のモロがあるかどうかということになりますが、DTI系列は海外配信なので局部モロあり、ジュエルライブ系列は国内配信なのでNGということになります。
局部モロを見たいか、それほどこだわらないかでどちらを使うかを決めることになるでしょう。


どちらも初回登録なら無料ポイント(ジュエルライブは100円決済)がありますので、実際使ってみるのがいいです。

消費ポイント数

ポイントは1分ごとの消費ポイント数です。
DXLIVEなどのDTI系列では30秒ごとの消費ですが、ジュエルライブ系列では1分ごとの消費となっています。

webカメラのテスト方法

「MY MENU」(ログイン後にID名をクリック)の「カメラマイク設定」から可能

↓↓↓

料金の支払方法

入会に際して、次の決済方法が可能です。クレジットカード決済の場合、請求書には「BIGSUN」または「BS」の請求名が記載されます。

ポイント購入

次の表は通常の購入価格です。次の表は初回登録時の、初めてポイントを購入する時の購入価格です。100円で1,500ptを購入できるのがお得です。
但しクレジットカード決済に限られる点に注意です。

ジュエルライブの詳細(2023/07/13時点)

サイト名ジュエルライブ
配信ジャンル
クーポン・キャンペーン
  • 【特典1】100円決済で1,500ptをゲットできます(クレジット決済が条件です)
  • 【特典2】電話番号の登録で1,500ptをゲットできます(特典1と特典2で合計3,000ポイントゲットが可能!)
通常料金チャット1分当たり150pt(=約150円) (マルチ)
※1pt=約1円
修正(モザイク)or無修正局部モロはなし
スマホ対応対応済
決済方法
  • クレジット決済(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
  • 銀行振込
  • 楽天ペイ
  • ペイジー
  • ビットキャッシュ
  • C-CHECK
  • セキュリティーマネー
  • 楽天Edy
  • コンビニダウンロード
  • プリペイドカード決済
  • キャリア決済
クレジットカード決済の請求名「BIGSUN」または「BS」
ポイントの有効期限最終ログイン日から起算して6ヶ月が経過した場合、ポイント残高はすべて消失します。
また、プリペイドカードの有効期限は発行日より6ヶ月以内です。
カメラチェックの方法「MY MENU」(ログイン後にID名をクリック)の「カメラマイク設定」から可能
配信は国内or海外?国内運営
運営元株式会社エムライブ
東京都新宿区新宿5-6-13