この記事は広告・プロモーションを含んでいます。

【トイレ盗撮】サイトランキング

更新日:2023/8/16
投稿日:2023/1/30
(※1ドル=145円で計算しています)
トイレ盗撮動画を配信しているサイトの一覧です。

盗撮サイト人気No1のPEEPING WIKIはトイレ系でも品揃えは豊富です。
結構ヤバめなシリーズがあるので、サイトを見て判断してください。

DUGAは配信数でも多く、メーカーの作った正規品を販売しているという点では安心感があり人気です。
価格もピンキリで安いものもあることと、レビューがあるのでハズレを引きにくいのは助かります。

GcollePcolleなどのコンテンツマーケットも人気で、PEEPING WIKIDUGAにはない作品を見つけることができます。

この4サイトを巡回すればマニアの方でも十分楽しめるでしょう。
トイレ動画サイトランキング
盗撮映像アーカイブ PEEPING WIKI
PEEPING WIKI」は盗撮動画を配信しているサイトです。2019年12月にオープンしたまだまだ新しいサイトですが、正直、かなりヤバめの動画がそろっています。
クーポン・キャンペーンなし
料金体系月額制とPPV(単品購入)
通常料金・月額会員:30日会員55ドル【約7975円】
・PPV:動画によるが数ドル~
修正(モザイク)or無修正無修正
ダウンロード可否と制限ダウンロード可能。スタンダード会員6GB/1日、VIP会員10GB/1日
スマホ対応未対応
DUGA(デュガ)
DUGAはFANZA(DMM)と同じアダルト動画配信サイトです。配信数ではFANZAに及びませんが、スカトロやゲイなど、マニアックな作品の取扱い数が大変豊富モザイク基準もゆるめなところも評判です。DRMフリーな作品が多いのも大きな特徴です。
クーポン・キャンペーンなし
料金体系主にPPV(単品購入)。レーベル単位で月額定額も可
通常料金PPVは動画ごとによる、レーベルごとの月額制はレーベルによる
修正(モザイク)or無修正修正あり
ダウンロード可否と制限ダウンロード可能。1日あたりのダウンロード制限はなし
スマホ対応対応済
コンテンツマーケット。トイレ盗撮動画もあるが、隠れてオナニー動画が多い。
クーポン・キャンペーンなし
料金体系PPV(単品購入)
通常料金動画ごとによる
修正(モザイク)or無修正修正あり
ダウンロード可否と制限ダウンロード可能。1日あたりのダウンロード制限はなし
スマホ対応対応済
4Gcolle
Gcolleはアダルト動画の「コンテンツマーケット」です。動画を売る側の人は個人やインディーズのメーカーが多く、盗撮モノや個人のハメ撮り動画、街中のパンチラや胸チラが多いのが特徴です。運営元は国内企業です。
クーポン・キャンペーンなし
料金体系PPV(単品購入)
通常料金動画ごとによる
修正(モザイク)or無修正修正あり
ダウンロード可否と制限ダウンロード可能。1日あたりのダウンロード制限はなし
スマホ対応対応済
5ABV(アキバブロードバンドビジョン)
ABV(アキバブロードバンドビジョン)はフェチ系動画に特化したサイトです。キャットファイト、MIXプロレス、腹パンチ、首絞め、くすぐり、ウェット&メッシーなど、他のサイトでは商品数の少なくなりがちなジャンルの動画を専門的に揃えています。
クーポン・キャンペーン初回のみ、ポイント購入で倍額分を付与
料金体系PPV(単品購入)。プレミアム会員は月額540円(税込)/年額5400円(税込)
通常料金PPVは作品による(大体5,000~9,000円相当が多い)
修正(モザイク)or無修正修正あり
ダウンロード可否と制限ダウンロード可能。1日あたりのダウンロード制限はなし
スマホ対応対応、未対応が混在
(※1ドル=145円で計算しています)